スマッシュの速い・遅いは道具で変わる?スマッシュを強化したい人向けのラケットとは?

【バドミントンで速いスマッシュを打つためのラケットはある?】

スマッシュの速い・遅いは道具で変わる?スマッシュを強化したい人向けのラケットとは?

一見するとバドミントンのラケットはどれも同じように見えますが、実際に振ってみるとそれぞれ個性があることに気が付きます。

 

他の人のラケットを持ってみたとき、重さや握り具合などが違って驚いた…というような経験のある方も多いのでは?

 

もちろん、ラケットによっては「スマッシュ向き」な性能を持つモデルもあります。

 

スマッシュに向いていると言い切れる要素としては、

  • ラケットの素材
  • ガットの種類
  • グリップの形状

などいくつかありますが、

  • 特に大きな要素が「重さ」

です。

 

一般的に、
重いラケットのほうがパワーの乗ったスマッシュを打てる
とされています。

 

 

ラケットというよりも物理的な話なのですが、例えば体重50sの人と、体重200sの人が真正面からぶつかった場合、転ぶのはどちらだと思いますか?

 

筋力やらテクニックを無視すれば、おそらく体重200sの人はビクともせず、体重50sの人が飛ばされることは容易に想像できますね。

 

「重いもの」というのはそれだけで大きなエネルギーを持っているわけです。

 

バドミントンのラケットもこれと同じで、
重いラケットのほうがスマッシュにかかる力も大きい
わけです。

 

ただし重いものを動かすのにはそれだけパワーがいりますから、

  • 重いラケットはスイングスピードが上がりにくいというデメリット

もあります。

 

重量のあるラケットがスマッシュに向いていることは事実ですが、決して「重ければいい」というわけではないということも頭に入れておきましょう。

 

軽いラケットにも、重いラケットにも、それぞれメリット・デメリットがあるものです。

 

どちらが優れていると断言することはできませんので、スポーツショップ等で実際に手にとって使い心地を確かめてみるとよいでしょう。

 

 

 

【バドミントンのスマッシュはガットでも変わるか】

 

初心者は意外と見落としがちですが、バドミントンのスマッシュにおける「ガット」の影響力はかなり大きいです。

 

質の悪いガットを使えば不利にもなりますし、良いガットを適切なテンションで張るだけでスマッシュ力が向上したという事例も数えきれないほど存在します。

 

スマッシュを強くしたいなら、ガットのチェックは必要不可欠な作業であるといえるでしょう。

 

さて、ガットをチェックするにあたって考えるべきポイントは2つあります。

 

  • ひとつめが「ガットの種類」
  • ふたつめが「ガットのテンション」

です。

 

ガットの種類

まずガットの種類についてですが、ご存じの通りスポーツショップにはバドミントンラケット用の替えガットが何十種類と用意されています。

 

どれも同じように見えますが、ちゃんとガットごとに

  • 「バランスが良い」
  • 「耐久力がある」
  • 「パワーが付きやすい」

といった長所があります。

 

スポーツショップで買う場合は、店員さんに「スマッシュに適したガットをください」と注文すれば良いモデルをいくつか紹介してくれるはずです。

 

 

ガットのテンション

そしてガットのテンションについて。

 

どんな種類のガットを使っていたとしても注意すべきことですが、
ガットというものは見た目以上に速く劣化します。

 

素材そのものが劣化することもそうですが、何より
「緩み」が出ることが非常に多い
のが問題です。

 

適正なテンションを維持していなければ、どれだけ腕のいい選手でもスマッシュの質を低下させます。

 

試合や練習に臨む前には、その都度

  • 「ガットのテンションが適正に保たれているか」をチェックする

癖をつけたほうがよいでしょう。

 

バドミントンの人気の高いおすすめ教材

page top